17

逆転

デート前日。

彼に会いたくて、忘年会の帰りに

お迎えに行ってみた。



というのも、くっつきたい

気分になってしまって…。



「Nicoちゃん♡来たの(๑˃̵ᴗ˂̵)」



笑顔で乗り込んで来た。

すごい酔いちくれてるー。



早速ぶちゅーとしてきてご機嫌さん。



めっちゃ顔むくんでる。



「バナナスムージー買ってきたから

飲みなよ、明日むくまないように。」



「要らない。」



なんだとヽ(#`Д´)ノ┌言うこと聞かへん。



そんな事より絡みたかったみたいで



「大好き、俺のことも大好きなんでしょ?」



「(笑)大好きだよ、じゃなかったら

こんなとこまで来ないでしょ?」



「そうだよね〜、俺も大好きなの。

あー本音出ちゃう。」



…本懐を遂げられるかしら。

不安になった私はジャブってみた。



「今日寄れそう?」



「今日はエッチ無理だ、飲み過ぎたっ。」



やっぱりーー!!



「もーなによーー飲み過ぎ!!」



「なんだよー、体目当てかよ!!」



「好きだからしたいんでしょっ!!」



「俺も大好き♡明日朝行こうよ〜。」



「朝とかやだ。」



「なんでだよー(笑)」



私の頭をぐしゃぐしゃして笑ってた。




まいっか、明日決めよ。

ということで解放してあげました。



明日お酒抜けてるかなー(๑•̆૩•̆)









.