17

1日デート

彼と1日デートして来ました。

久しぶりで楽しかった。

ダラダラ〜と書きます。




私は1日デートの前日は

彼の地域のホテルに泊まります。

私だけのちょっとした贅沢。

朝から広いお風呂に浸かって

ゆっくり準備できるし、

移動から彼と一緒にいれるから。



朝はパーキングで待ち合わせて

行きは彼が運転、これもお決まり。

後は全部私が運転します。

彼は仕事で運転するから

私といる時は解放してあげたい。



デートは決まって散財を楽しみます。(笑)



私達は普段から物や服の話が大好き。

普段彼は忙しくて出掛けられないし

私も彼とだけ思い切ると決めてるので

物欲がこういう時に爆発するワケです。



ホテルに1日中も過ごしてみたいけど

なんかもったいない感覚になっちゃう。



今回は一応私の誕プレがメイン。

…なはずだったけど口に出さないので、

つついたら



「!! 覚えてるよーヾ( •́д•̀ ;)ノ」



って。絶対ウソ。(笑)

忘れる理由があった、それは後程。

しっかり指輪を買って貰いました。



「遅くなったけど、おめでとう。」



お店を出ながら言ってくれました。



高価だったし、もう当分要らないって

言ったら、そんなこと言うなよって彼。

時間を作ってくれたら良いよって

話しました、彼もそうだなって。



他には彼のスーツをオーダーしに行きました。

これが私の誕プレを忘れた理由。

彼は自分の事でルンルンだったんですねー。

生地選びから採寸に同席させてもらって

すごく楽しくて勉強になりました、完成が楽しみ♪



スーツに2時間くらいかかってお腹も空いて

私は採寸の間に人気のつけ麺屋さんをチェック済。

彼に見せるとイイね〜♪ 行こう!!と直行。

私達が入った後、何故かすごい行列で

並ばなくて良かったね…と話しながら頂きました。

すごく美味しかったですよ。



スーツで嬉しそうな彼に私も何かしたくなって、

新しいスーツができたらカフス着ける?と聞くと、

着ける!欲しい!!と強烈に食いついた彼。

2軒目で良いのが見つかってご購入。

激しく喜んでました、そりゃそうだよね。



「ほんと楽しい。

Nicoと今になって来れるから楽しい。

若い時だったら良さがわかんないよな。」



彼が独り言?(笑)みたいに

しみじみ言ってました。



ホテルに行って、やっとくっつけてまったり。

彼はカフスケースを開けてうっとり。(笑)

相当気に入ってくれて良かった。

私も指輪を彼に着けて貰いました。



その後は激しさなんて全くいらない

ただただ最後にはお互いが欲しい、

虚心で求め合って幸せな時間を過ごしました。



1日歩き回って疲れたけど、心地よい疲労感。

ほんとに楽しかったな。



来月また一緒に出掛けられるし、

それを楽しみに、また頑張れそうです。








.