17

自分勝手

私は勝手に彼を責めてる。

寂しい気持ちがそうさせる。



彼をこの恋に巻き込んどいて。

彼も恋しがってくれてるのに。

彼は自分を信じてやまない

私の眼差しを信じているのに。



見えない未来を不安がっても仕方がない。

目の前にある現実だけが真実だから。



この先いつか別れがあるとしても

とりあえずそれを乗り越えるまで

愛してしまっていいですか?



女が男に夢中になってしまうと

自虐的極まりなくて、自分でも

笑っちゃう。



飲んで治る薬ないかな、この妄想癖。



バカを見ても良いから

今は全力で彼に愛を注がせて。

私にはそれしかできないの。



逢いたいな。








.